ダイエットの話しその⑥

投稿日:

こんばんは

今回は、ダイエットでの栄養素の糖質の話しです‼️

ダイエットに糖質⁉️

本来は、ダイエット中は、糖質は、全くいらない栄養素とされていま

すが、果たしてどうなのでしょうか❓

ダイエットだけを考えるなら確かにいりません。

ですが、健康的に痩せるがテーマならどうでしょう❓

答えは、いります‼️

僕の分子栄養学的ダイエットは、糖質を全くとらない等は、

不健康を招くと考えていますので。

では、糖質を摂らないとどうなるか⁉️

科学的にも解明されてきておりますが、

1番は、脳に障害がおきる可能性があるみたいです

肝臓は、栄養を貯める機能がありますが、そこにケトン体という

わかりやすくいうと腐った油のような物があります。

糖質を摂らないとエネルギーが足りなくなるので、エネルギーになる

栄養素をどんどん使っていきます。

内臓脂肪や皮下脂肪を使ってくれるといいのですが、ケトン体が

エネルギーとして使われる事があります。

脳にもエネルギーは、必要なので、ケトン体が脳で代謝されると、

腐った油が脳に回ってしまいます。

そうなると酸化が進み、脳に障害が出るリスクが上がります。

健康的に痩せたいのに、これでは、最悪な事を招いてしまうかも

しれません

以上の事がありますのでダイエットをする時は、

最低限の糖質は、摂るようにしましょう。もちろん最低限で‼️笑

偏った食事には、気をつけましょう☺️

まぁ、なんでも直接聞いていただければ良いですよ

それでは✨